インターネットの解約手続き方法をご案内します。

So-net光解約手続き方法

お引越しを伴う解約の場合 お引越先で、継続してインターネット
をご利用になる場合
はこちらから

解約の流れ

Step1 解約前の準備

①解除料の確認

So-net光は契約期間が設定されており、契約更新期間以外に退会されると違約金(不課税)がかかります。


<契約成立日が2022年6月30日以前の場合>

プラン名 違約金
So-net光 7,500円
(不課税)
So-net光
プラス
20,000円
(不課税)

<契約成立日が2022年7月1日以降の場合>

プラン名 違約金
So-net光 プラス 戸建:4,580円(不課税)
マンション:3,480円(不課税)

②工事費残債の確認

So-net光の初期工事費を分割払いしている場合、お支払いの途中で退会されると、工事費の残額が一括で請求されます。

Step2 解約のご連絡

①お電話で解約手続き

So-net光の解約・退会はお電話もしくはWEBにて受け付けています。

0120-80-7761

0503-383-1414(IP電話など上記番号が利用できない場合)
受付時間:9時~18時
年末年始・メンテナンス日を除く


ご解約の注意事項
  • 解約/退会されると「So-net光 電話」が利用できなくなります。
  • So-net光とauのスマホ・ケータイのセット割引「auスマートバリュー」「auセット割」の割引がなくなります。
  • 解約/退会時に回線の撤去工事の立会いが必要になる場合があります。
  • スカパー、Netflix、ひかりTV、プレミアムTVをご利用されている場合、別途解約の手続きが必要です。

Step3 解約後の機器返却

モデムやルーターなどのレンタル品は返却が必要です。

①回線廃止の派遣工事を行う場合

回線廃止の派遣工事を行う場合、工事業者が機器を回収します。
退会のタイミングは、派遣工事完了月の月末となり、退会月までは、月額料金等が発生します。

②回線廃止の派遣工事を行わない場合

回線廃止の派遣工事が不要な場合、NTT東日本・NTT西日本から設置先住所に1週間ほどで器返却方法の案内と着払い伝票(返送先印字済み)が送付されます。
レンタル機器・ケーブル・電源アダプタ等を梱包し、着払い伝票を貼り返却してください。

他社回線への切り替えの場合 ネットの速度が遅い!月額料金が高い!
など切替えのご相談はこちらから

よくある質問

So-net光の更新月はいつですか?
So-net光は契約期間が30か月で、更新月は、ご利用開始月を1か月目とし、31か月目と32か月目の2か月間となります。So-net光 プラスの場合は、契約期間が36か月で、更新月は37か月目と38か月目の2か月間となります。
So-net光を退会した場合、So-net光 電話の番号を引き継ぐことはできますか?
So-net光 電話の番号が、NTTのアナログ固定回線の番号であった場合に限りSo-net光を退会する前にNTT116番に連絡し番号をNTTのアナログ電話に移すことで継続して利用することができます。(有料)
フレッツ光やSo-net光の契約時に新しく発行した電話番号の場合はアナログ電話に戻すことができないため、継続利用は不可となります。
So-net光の「解約」と「退会」はどう違うのですか?
So-net光の「解約」はSo-netに契約した個人情報を残しておくことで、次回利用する際に契約をし直す必要がなくなる状態です。また、「退会」はSo-netを完全にやめることです。今後So-netを利用する機会があっても、新規で契約した方が特典などの対象になるので、ここでは「退会」した方がメリットがあると思われます。
So-net光の退会月の月額料金は日割り計算になりますか?
So-net光は日割り計算されません。退会月の月額料金は全額かかります。