インターネットの解約手続き方法をご案内します。

OCN解約手続き方法

お引越しを伴う解約の場合 お引越先で、継続してインターネット
をご利用になる場合
はこちらから

解約の流れ

Step1 解約の準備

①解除料の確認

OCNは2年間を最低利用期間としています。料金起算月から2年以内ににご解約されると違約金5,000円(不課税)がかかります。
また、OCNの月額料金割引サービス「2年割」「新2年割」をご利用されている場合、契約更新月(24ヵ月目から26ヵ月目)以外の解約の場合、下記の違約金がかかります。
※OCN光 の解約の流れはこちら


<契約成立日が2022年6月30日以前の場合:2年割>

サービス名 解除料
OCN 光
with フレッツ
ファミリー
(戸建て向け)
2,400円
(不課税)
マンション
(集合住宅向け)
1,200円
(不課税)
OCN 光
「フレッツ」
ファミリー
(戸建て向け)
2,400円
(不課税)
マンション
(集合住宅向け)
1,200円
(不課税)

<契約成立日が2022年7月1日以降の場合:新2年割>

サービス名 解除料
OCN 光 with フレッツ
OCN 光「フレッツ」
ファミリー
(戸建て向け)
1,100円
(不課税)
マンション
(集合住宅向け)
650円
(不課税)

②有料サービスの確認

OCNの有料オプションサービス(ウィルスセキュリティソフトなど)をご利用されている場合、必要に応じて別途解約が必要です。
ご契約されている有料オプション等の確認はOCNマイページからご確認ください。
OCNマイページ

Step2 解約のご連絡

①解約手続き

OCNの解約はお電話からの手続きになります。解約には、お客さま番号(Nから始まる10桁の番号)が必要となりますので、契約書類、請求書等をご用意ください。

0120-506-506

050-3786-0506(IP電話など上記番号が利用できない場合)
受付時間:10時~19時
日曜・祝日・年末年始は除く


ご解約の注意事項
  • OCN 光 with フレッツをご利用の場合、OCNマイページからの解約も可能です。
  • プロバイダであるOCNを解約してもフレッツ光は解約されません。別途手続きが必要です。
  • 解約の際にフレッツ光回線の撤去工事の立会いが必要になる場合があります。
  • スカパー、Netflix、ひかりTV、スマートレスキュー、がっちりパック、プレミアムTVをご利用されている場合、別途解約の手続きが必要です。

Step3 解約後の機器返却

フレッツ光回線を同時に解約する場合、フレッツ光のレンタル機器はNTTに返却する必要があります。

①NTTレンタル機器の返却

フレッツ光の解約手続き後に「回収キット」が送付されますので、返却対象の機器、ケーブル、電源アダプタを梱包のうえ、同梱されている返却用伝票を貼り返却してください。
フレッツ光の解約方法はこちら

②OCNレンタル機器の返却

OCNからADSLモデムや無線LAN機器等をレンタルしている場合、返却が必要です。返却先はコースや機器によって異なるため、事前にOCNにご確認ください。

他社回線への切り替えの場合 ネットの速度が遅い!月額料金が高い!
など切替えのご相談はこちらから

よくある質問

OCNの解約の申し込みを行ったら、月額料金は日割り計算になりますか?
OCNは月の途中でに解約しても日割り計算にはなりません。月額料金は解約された月の1か月分が発生します。
OCNを解約すればフレッツ光も自動的に解約されますか?
OCNを退会してもフレッツ光の契約とは別であるため、自動的に解約されません。別途、お客様にてNTTへ連絡のうえ、解約手続きが必要です。
フレッツ光の解約方法はこちら
OCNを解約した場合、メールアドレスを残すことはできますか?
メールアドレスを残したい場合は、OCNを解約ではなく、「OCNバリュープラン」にコース変更することで、OCNのアドレスを1つ残すことができます。
「OCNバリュープラン」は月額275円(税込)です。
コース変更はこちらから