インターネットの引越(移転)手続き方法をご案内します。

インターネット移転手続き方法

お引越先で、継続してインターネットをご利用される場合、事前に移転手続きを行う必要があります。

※2月~4月の引越シーズンは工事が混み合いますので、
引越先のご住所が決まり次第お早めにお手続きください。

移転手続きの流れ

Step1 引越先の提供状況の確認

①提供エリア、対応プランの確認

インターネットの設備は建物によって、対応プランや料金が異なるため、事前に引越先の建物に対応したサービスを確認し、手続きを行う必要があります。

②移転工事費の確認

引越先でインターネットを利用する場合、工事費が発生します。お引越し先でご利用いただける最適な割引サービスをお調べいたしますので下記の窓口までお問い合わせください。

STEP2 移転手続きのご連絡

①移転手続きのお申込み

引越先のご住所でご利用いただけるプランが確認できましたら、お電話にてお申し込みください。

②工事日程の決定

移転手続きの際に入居日以降の日程で工事の希望日をお伝えください。手続き後に工事日程が決定します。

Step3 機器返却と開通工事

①引越元の機器の返却

一般的に引越元でご利用いただいていいた機器(ホームゲートウェイ/ONU/ブロードバンドルーター)は返却となります。回収キット・発送伝票が届くので梱包のうえ、返送してください。

②引越先の開通工事

お引越後、開通工事日になりましたら工事が行われます。レンタル機器に関しましては新しい機器をご利用いただきます。工事が終わり次第、ご利用開始となります。

よくある質問

移転の手続きはいつ頃すればいいですか?
インターネットの移転はお申し込みからご利用開始(開通)まで約2~4週間かかる場合がございます。お引越し先のご住所が決定したらすぐにお手続きされることをお勧めいたします。
レンタル機器は引越先に持って行った方がいいですか?
レンタル機器は基本的には返却となります。返却用の伝票がお手元に届いていれば、引越し前に返却も可能です。ただし、返却してしまうとインターネットが利用できなくなるのでご注意ください。伝票が届いてない場合は引越先にお持ちいただき、返却してください。
インターネットの移転の工事費をかけずに引越しすることはできますか?
インターネットの移転手続きでは、継続利用する場合、引越先での工事費がかかってしまうケースが多いのですが、他のインターネット事業者に切り替えることで、事業者ごとに行っているキャンペーン特典の適用で、引越先でお得に始めることができます。詳しくは下記窓口までお問い合わせください。
すでに引越済みなのですが、移転手続きは必要ですか?
すでに引越が終わって新居に入居済みの場合、新居でインターネットを利用するには移転手続きが必要です。
また、新居でインターネットを利用しない場合は、旧居のインターネット契約を解約する必要があります。解約の手続きをしないと、毎月の月額料金がかかり続けてしまうので忘れずにお手続きください。
引越先でWi-Fiを利用したいのですが可能ですか?
Wi-Fiを利用するためには、インターネット回線のご契約とWi-Fi対応の無線LANルーターが必要です。お客様のお引越し先の環境にあった最適なインターネットのプランをご案内いたしますので、下記の窓口までお問い合わせください。
新居の開通工事までインターネットが使えないと困るのですが、どうしたらいいですか?
新居のインターネット開通まで、モバイルWi-Fi機器を無償貸し出しすることができるインターネットプランがございますので、下記窓口までお問い合わせください。